木刀による基本稽古法錬成大会 2018年

先日行われた「木刀による基本稽古法錬成大会」の様子をご報告いたします。
昨年も開催されましたが、今年はトーナメント方式で、他の団体の子供たちと個人戦で型の完成度を競い合いました。


3、4年の部
第1位優秀賞 河合光琉
第3位敢闘賞 増淵小月


5、6年の部
第1位優秀賞 高橋海里

光琉くん、初入賞!やったね!
海里くんと小月ちゃんは昨年に続き連続入賞となりました。
その他の籠剣の皆も、落ち着いて一つ一つ丁寧な型を披露できました。
日頃、基本を大切にする稽古をしていただいている結果です。
今後も基本を忘れずに、暑い夏を乗りきりましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください